カジノの机は高級なものが多い

カジノはカードゲームやルーレットをする時には必ず机の上でプレイすることになりますが、これらに使われるテーブルは高級なものが使われています。不特定多数の人が一日に何回もプレイする机なので、耐久性が求められるからです。頑丈な素材が使われており、衝撃にも強くちょっと乱暴に扱った程度ではまず壊れることがありません。形状は長方形になっているものや楕円形になっているものに、円形のものなど様々な形状をしており、カジノをプレイしにくるお客さんの人数が多いランドでは大きめのものが、あまり来ないランドでは小さめのテーブルが採用されています。テーブルでは原則として必ず一名のディーラーが立っており、そのディーラーがベットのチップを集めたり、ルーレットを回したりするのが基本になっています。

カジノの机の素材は頑丈な素材が使われているというのは共通していますが、何が使われているのかはそれぞれ違いがあります。強化樹脂で作られたタイプのものや、木製のものに一部が金属で使われているタイプのものがあります。ルーレットには金属製のものが多く、回転部分は潤滑のために定期的にオイルを注入する必要があります。ルーレット部分がテーブルに直接つながっているものや、それぞれが独立しているものなど、構造にもある程度のバリエーションが存在しています。高級なテーブルでは一つ数百万円の製品も多く、高級感を醸し出すために独特の装飾品が施されています。高級を決めるのはオーナーですからそこのカジノの経営者のセンスが問われる場面でもあります。カジノの机は製造メーカーも複数存在しています。

カジノテーブルは一部で一般向けに販売されている場合があります。家庭で遊びとしてプレイするときや、店鋪のアミューズメントサービスとして導入する場合に使うことができ、一人ひとりのプレイスペースがしっかりと確保されている本格的なテーブルを買うことが可能です。もちろんランドで使われているもののような重量感や大きさはありませんが、少人数でプレイする場合にはまったく問題が出てくることはありません。日本国内の場合には通販業者などから買うこともできるので、お部屋のインテリアとして導入したり、実際に使うために購入するのも悪くないでしょう。カジノの机を入手した時には置くスペースが必要となるので、置く場所の採寸はしっかりとやっておきましょう。そうすることでサイズの不一致などもなくなります。